ピーナッツブライダル

【最新】フォトウェディングのメリットとデメリットについて紹介

ピーナッツ君
フォトウェディングをやろうと思うんだけど、内容がわからなくて教えて欲しいな〜

 

 

フォトウェディングをやりたい人のためにわかりやすく、概要やプラン内容、相場などを伝えていくね!
ピーナッツ太郎

 

 

フォトウェディングとは?

 

結婚式の代わりに衣裳を着て写真を撮影し、写真で残す結婚式のことです。結婚式のスタイルの1つであり、いわゆる「フォト婚」とも言われています!結婚式はできなくても、写真だけは残したいという方におすすめです!

 

フォトウェディングもハネムーンを兼ねて海外で撮影するのも人気があります。

 

どのような方がフォトウェディングをされるのか?

 

コロナウイルスの影響で結婚式ができなかった方やお子さんがいる方が、何かおふたりの記念を残したい、ご家族がドレス姿を見たいという希望があり、結婚式の代わりにフォトウェディングを選ぶ方は最近では増えてきています。

 

ココがポイント

今では、結婚式のスタイルの1つなんです!

 

撮影場所

 

フォトウェディングの撮影場所は、「スタジオ撮影」「ロケーションフォト」の2種類が基本です!両方撮影する方も多くいます!

 

スタジオ撮影

スタジオ撮影は、写真撮影専門の場所で行う撮影です!

 

今、スタジオ撮影は日本全国たくさんの場所で行うことができます!フォトウェディング専用に可愛らしい背景のあるスタジオやお花がたくさんある庭園のようなスタジオがあります!スタジオで撮影する際は、すべてパックの料金になっていることが多いです。

ロケーションフォト

 

海辺や公園、教会などスタジオの外で行う撮影です!

 

最近では、東京駅周辺や庭園などで花嫁さまを見たことがあるかと思います。

お二人の思い出の場所や好きな場所で自由に撮影できるがロケーションフォトのポイントです!

 

フォトウェディングの魅力

魅力①・・・場所

 

結婚式当日では、撮影できないような場所で思い出を残すことができるところです!

当日着ることのできなかった衣裳を着て撮影をする方も多いです!

 

魅力②・・・時間

 

結婚式は3時間半と限られているところがほとんです。

その時間の中でゲストの方の写真も撮る必要もありますが、フォトウェディングは1日かけてカメラがお二人の表情や仕草さをとらえているので納得のいく写真を撮ることができます!
 

魅力③・・・費用

フォトウェディングは通常の結婚式より、費用を抑えることができるのも魅力の1つだと言えると思います!

 
通常の結婚式は362万円かかると言われていますが、フォトウェディンのスタジオ撮影は10万円前後、ロケーションフォトは10万円〜20万円前後と言われています!
 

費用とうちわけ

上記の内容で簡単に説明しましたが、スタジオ撮影とロケーションフォトの打ち分けを紹介します

 
スタジオ撮影・・・10万円前後
ロケーションフォト・・・10万円〜20万円前後
 
プランに含まれるもの(合計10万円前後)
  • 撮影料
  • 衣装(新郎新婦様の2名分、各1着ずつ)
  • 着付け
  • ヘアメイク
  • アクセサリー
  • 靴、ベールなどの小物一式

 

追加でオプションできるもの(合計20万円前後)

  • 写真データ代(ロケフォト:移動費、出張費)
  • アルバム
  • 全カット分の写真データ
  • その他(追加料金)
  • 衣装のアップグレード、写真データ、アルバム、日程(土日・祝)

 

ネットなどで、5万円のプランがあるかもしれませんがデータやアルバムがついていない可能性があるので、プラン内容をしっかりと事前に確認しよう!

フォトウェディンを選ぶ際のポイント

フォトウェディンを選ぶ際に2つのポイントがあります

選ぶ際のポイント① 

やりたいことが叶えられるか確認しましょう(衣装、イメージの写真を撮影できるか)
 
例えば、二人が着たいドレスやタキシードを着用することができるのか?自分たちが撮影したい場所で撮影することができるのか?確認して、自分たちのやりたいことが叶えることができるプランを選びましょう!
 

選ぶ際のポイント② 

やりたい事をやる際に、費用は予算内で収まっているのかを確認しましょう

 

ドレス・和装どちらも着用したい方は、和装は別料金が発生する可能性が高いので費用感と内容をしっかりと確認をしてお二人の予算に合わせてプラン選びをしましょう!

 

選ぶ際に、何を優先して決めるか(衣裳・カメラマン・金額・場所)を事前に話し合っておくことが大切です!全て叶えたくても費用がかかったり、金額を抑えすぎてもやりた事が少なくなってしますので優先順位を話しあいましょう。

 

費用の節約術

フォトウェディングを行う際に、費用を抑えることができる可能性のあるポイントをいくつか紹介していきます!

 

節約術① 平日に撮影をする

土日休みの方が多いので、土日の撮影は人気があります。

そのため、通常より金額を高く設定しているところが多いです。平日に撮影をすることにより、費用を抑えることができる可能性があります。

 

節約術② 撮影衣裳を洋装にする

アイテムによりますが、和装で撮影をするよりも洋装で撮影をする方が費用を抑えることができます。

 

節約術③ スタジオ撮影

 

ロケーションフォトを選択すると、カメラマンの出張費や移動料金が発生するので、スタジオ撮影の方が費用を抑えられることが多いです!また、悪天候で撮影の日程を延長する際に追加で費用が発生する可能性もあるので事前に確認をしましょう。

 

節約術④ アクセサリやー小物を持ち込む

 

アクセサリやーお二人で用意をすることのできる、小物類を持ち込むことで費用を抑えることができるのでオススメです!

しかし、場合によっては持ち込み料が発生して通常より費用がかかる可能性があるので事前に必ず確認をしましょう。

 

節約術⑤ アルバムは手作りにする

 

撮影した写真のデータのみを購入して、アルバムなどは自分たちで作成すると費用を抑えることができますし、お二人だけのオリジナルアルバムを作成することができます!

 

メリット・デメリット

フォトウェディングを行う際のメリットとデメリットを紹介していきます!

メリット①

 

通常の結婚式を挙げるより、およそ10分の1ほどで行うことができます!

 

メリット②

 

結婚式準備がないため、短期間でフォトウェディングを行うことができます!

今月中などに撮影をしたい場合でも、比較的行えることが多いです。

 

メリット③

 

ゲストがいないため、お二人の都合で予定を組むことができます!

 

デメリット①

 

写真を撮られていない方だと、ポージングや表情に少し苦戦する可能性があります。

しかし、カメラマンがリードしてくれてお二人の良さを引き出してくれるので自然体で撮影をしましょう!

 

デメリット②

 

お二人の結婚式を楽しみにしているご家族の方がいらっしゃると思うので、事前に説明をしてからフォトウェディングを行いましょう!家族に相談せずに行ってしまうと家族問題に発展してしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

peanutswedding

結婚式にまつわる情報を2粒のピーナツたちがお届け

-ピーナッツブライダル

© 2022 PEANUTS BLOG